痩身

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

パラボラ痩身メソッド

PYR SWORDパイラソード

業界で最新の新しい概念を元に開発されたパラボラ痩身メソッド

パイラソードは、新しい概念を元に開発されたパラボラ痩身メソッドです。持ちやすく力を入れやすい形状で、機器操作も簡単。 誰が使用しても確実に効果を出せるよう設計されてます。

PYR SWORDパイラソード

PYR SWORDパイラソード

↓ PYR SWORDパイラソード ブランドサイト ↓

PYR SWORDパイラソード


CERTA(ケルタ)

ツボによる効果効能(東洋医学)をラジオ波・パルス波(西洋医学)の技術を持って最大限発揮する画期的な最新機器。ツボ刺激・お灸・鍼治療のすべてを手軽に・簡単に・自分で・家族で行うことができます。

CERTA(ケルタ)

1:ツボセンサー

機械が音でツボの位置を知らせてくれます。

2:ラジオ波

細かい小じわからホウレイ線までピンポイントでケアーが出来きます。お肌の深部から温め、脂肪分解とコラーゲンの増幅を行います。

3:表情筋用パルス波+ポレーション

お顔全体にローラーでマッサージをしながら筋肉の深い部分から運動させ小顔・痩身・リフトアップ・頭皮ケアが可能です。さらに同時にポレーションが発振され、美容液の導入も同時に行います。


パイラ [メリハリボディジェルクリーム]

パイラ(ボディ用ジェルクリーム) 150g は、塗って燃焼をサポートするボディ用スリミングジェルです。

パイラ

【内容量】

150g(販売用)

【使用方法】

適量を手にとり、気になる部分をマッサージするように全体になじませてください。


パイラシーリング [マジックラップ]

目的に使える、遠赤外線パウダーを含んだ使い捨てラップです。合成マイカ、酸化チタン、シリカをセラミック化した遠赤外線(育成光線)パウダーを使用。腕・腹部・脚へのバンテージとして使用でき、お風呂に入りながら巻くとより効果的です。使い捨てなので毎回清潔に使用できます。肌に密着しやすく、切りやすい仕様です。

パイラ
パイラ

【寸法】

幅12cm / 長さ50m / 高さ4.5cm

【使用方法】

●腕の巻き方
(1)手の甲又は、手首からスタート。
・ヒジ下約50cm-80cm(片腕)
(2)体の中心(小指側)から外側(親指側)に向かって引き上げながら巻いていきます。
・二の腕約60cm-100cm(片腕)
(3)巻き終わり後は引っ張りながら引きちぎり、張り付けて完成。

●腹部の巻き方
(1)骨盤からスタートし上に向かって巻く。
・約300cm-400cm
(2)巻き終わり後は引っ張りながら引きちぎり、張り付けて完成。

●脚の巻き方
(1)足裏中央の位置からスタートやや斜めに引き上げながら内側から外側に巻く。
・ヒザ下約80cm-100cm
(2)ヒザ裏を締め付けすぎないようにヒザ皿にのっている脂肪を引き上げながら巻く。
・ヒザ上腿約100cm-130cm
(3)巻き終わり後は引っ張りながら引きちぎり、張り付けて完成。
(※X脚の方、違和感を感じる方は逆巻に巻いてください)

●バンテージ効果を求める場合はきつめに巻き20分-30分間程度のご使用をお勧めします。
保湿効果、遠赤効果を求める場合は締め付けすぎにご注意ください。
●パイラボディ用ジェルクリーム(別売り)を塗布した上から巻くと更に体感があり効果的です。


パイラプレート [カッサ]

パイラプレートは、マイナスイオンや遠赤外線を浴びながらお手入れできる魔法のカッサです。

パイラプレート

パイラプレート

【寸法・重量】

幅10cm / 長さ7cm / 高さ2cm / 50g

【使用方法】

リンパに沿ってパイラプレートを滑らせます。お顔の輪郭に合わせてフィットする部分でお使いください。ヘッドマッサージにも使用できます。


パイラレプトス [アロママッサージ ジェル]

パイラプレートは、マイナスイオンや遠赤外線を浴びながらお手入れできる魔法のカッサです。

パイラレプトスパイラレプトス

【内容量】

350g

【使用方法】

(フェイスライン・軽擦法)お肌表面をゆっくりとリズミカルな動きで軽くさすります。広い部分は指腹を使います。その後、お顔全体にラップ(目・鼻・口を切って)して約10分放置してください。その後きれいに洗い流すかふき取ります。


マルチビューティゲル [専用トリートメントジェル]

ケルタの効果をアップさせる専用トリートメントジェルです。ラジオ波トリートメントジェルとして使用できるマルチビューティゲルはホスファチジルコリンを配合しており、ラジオ波の痩身・小顔効果をさらに強力サポートします。

パイラプレート

【内容量】

200g

【使用方法】

ケルタでのトリートメントの際、適量をお肌に塗布しながらなじませます。